palavasのブログ

2007年11月

TBSのニュース23に銀杏ボーイズがでるそうです、生演奏もあるらしいです。
なにやるのかな?チヒロちゃんかな~。光かな?
要録画でしょう!(か?)ウインク

K とかSBのブログにはチョット。。。ということなのでこちらに載せました。
見たほうがいいよ。特に自分はもうオトナと思ってるみなさんにお知らせでした。

75f08a70.jpg

藤沢のコーヒーがおいしくてパスタランチも充実のカフェ・アロマにて3月9日の日曜日の夜に
PALAVAS Party開催が決定しました。
おいしいイタリアンとワインであなたと夜と音楽と♪
藤沢のおしゃれな空間で素敵な夜をお過ごしいただけるよう企画中です。
小さなお店なので参加したいな、という方はお早めにご連絡くださいね。

f1ab13fe.jpg
12月1日から1月2日まで、芝パークホテルのギャラリースペースで、キャンドル作家の小坂井順子さんのキャンドル展示があります。彼女生み出す作品はあたたかな炎にいろいろなことを想像させる力を持っています。有名レストランでも使われている、キャンドルたちにぜひ会いに行ってくださいね。
音のするような写真を撮る写真家和夏さんが,順子さんのキャンドルを撮影した写真も20点以上飾られるそうです。こちらも必見!

39304d7e.jpg

018b444b.jpg
今日は久しぶりのレディースディナーでした。ベルランさんはやっぱりとてもいいレストランです…ラブ。
寂しくもありますが、別れがあればまた新たな出逢いもありますね。
大人になってから、レストランでたくさんの新しい出会いが生まれました。
私よりもずっとずっと大先輩で昭和な世界(コパカバーナとかね)を教えてくれたシェフご夫妻は鎌倉に遊びにきてくれるまでに仲良くなりました。
F森さんのお嬢ちゃんたちは天使のような笑顔で迎えてくれます。カイマナビーチで会ったときは、ここはラニ・カイかと思いました。
もちろん鎌倉では将来楽しみなボーイズたちにあえたし。
レストランで得るものは美味しい料理だけじゃないのですね。
人の心の暖かさに触れるところなのかも。
私の父も和洋問わずレストランにいくのがとてもすきでした。
亡くなるほんの少し前まで好きな和食屋にいってました。行けて良かったかな。

a959f681.jpg

この週末、お日柄がよかったので
いくつも結婚式を見ました。
このケーキをいただいたホテルで。
都内の会館で。
話題の丸の内のホテルで!などいろいろ!

団塊ジュニア世代だからか、以前より結婚する人が増えているような気がします。
結婚式って、一回きりのことですし、
普通ははじめてのことだから、
わからないことだらけですよね。

家によって考えも違うし、毎年トレンドも変わってきています。

でも、女の子が望むことはいつの時代もひとつ。
かわいい花嫁さんになって、ハッピーにすごしたいっていうこと。

ホテルなどではラウンジで宴会担当の人とカップルが打ち合わせをしていることがあります。その近くに座っていたりすると、
話の内容が耳に入ってきてしまう。

会場の方に押されっぱなしだったり、おいおいちょっと違うよ、という方向にいってると、結婚パーティをいくつかお手伝いしてきた私としては
つい口を挟みたくなってしまう・・・落ち込み

自分達らしい挙式と披露宴をするのって、ほんとに難しいですが、二人がしっかりと(こころのなかで)手を繋ぎ会って話し合いに臨めば大丈夫。

レストランで、ホテルで、ハワイで、と
挙式お手伝いをしてきましたが、いろんなカップルがいました。
でも、挙式にがんばったカップルは
最高のパーティになり、
その後もそれぞれ形はちがえども、
ラブラブで過ごしています。

結婚という目的にむかって、歩んでいく過程がだいじなのだと思います。

はじめにパッケージの挙式という形ありき、というのだと
なかなか本心が出にくいです。

ちらちらと小耳にはさみながら、
お手伝いしてあげたーい、と思っちゃった私なのでした。

お仕着せでない挙式を望む方がいらしたら、
相談にのりますので、このブログまでご連絡をラブ

写真のケーキはピアノ(グランドピアノ)なんですよ。わかるかな?
メッシュの部分が蓋です。
とっても美味でした。このケーキのホテルの挙式はなかなかおすすめだと思います。

132021cf.jpg

考えるな、感じろ のCKBツアーファイナル。
横浜で終了!毎回同じなんだけど、毎回グッとくるステージを
楽しませてもらいました。
毎回一生懸命。ちゃんとやること。
聞いてくれる人がいること。表現したいことを伝えること。
忘れちゃいけないよね。

未来のないバンド と書いた雑誌記者、いまごろ反省してるでしょう(か?)
ちゃんと聴かずに書く雑誌記者、多かったですもん。

人の振り見てわが振り・・・ですね。肝に命じます。

次のひ、横浜で、機織りから始まってすてきなお洋服をつくるSAORI織りを見てきました。一本の糸から生まれる魔法のようなお洋服。
どれもステキで迷ったすえに、ステキな一枚をゲット。
これで今年の冬はハッピーにすごせそうです。
ちかいうちにブログでお披露目しますね。

このページのトップヘ