palavasのブログ

2008年03月

badcd717.jpg
ティーポットがないときは、ティーバッグをゆっくりお湯のなかに沈めます。ティーバッグ上からお湯を注がないで。
沈みきったら蓋をします。コピーの裏紙でも何でも可。ひと仕事したあとでいただくと茶葉が開いてイイカンジ!ティーインストラクターの方に教わった、オフィスでの美味しい紅茶の飲み方です、お試しあれ!

62f282a7.jpg
ババロアのような、ふわふわようかんのような美味しいデザート。即売り切れてしまうようなレアものだそうです。おいしかった!ご馳走様でした!

51a29fdc.jpg
空が青く光っていますー!突然の雷がよい心地。春の宵に。このままじゃ夜明けまで野ざらしずぶ濡れ(うろ覚え…)と歌ってみましたが歌のとおり雨はいっそう激しさをましています。ずぶ濡れになるわけにもいかないので傘買うしかないだろうなあ…

c4017156.jpg
ホワイトデーに、銀座鈴屋さんの、渋皮煮と黄金色二種類の栗甘納豆をいただきました。自然派ワインとも、あって、おいしい。渋皮のほうは赤がいいかもです。ありがとうございますm(_ _ )m

3/9 藤沢カフェアロマでのパーティ、無事に終了しました。
ご参加くださった皆様、スタッフおよびバンドの皆様、本当にありがとうございました。

LITTLE ITALYのカフェのような、いろんなところからいろんな人が集まって、ひとつの時間を持つことができたのではないかと思います。

当日のメニューはこんなふうでした。
○グリッシーニと生ハムのサラーメ
 グリッシーニも手作り!
○ジャガイモのフリッタータ
 ジャガイモがたっぷりはいったオムレツ。シェフお得意の前菜です。
○白花豆の小鳥風 
 豆がたっぷり。NYを思い出すなあ。
○マルサラ風味のクロスティー二・トスカーニ
○ミートボール
 
 フェンネルも入っていてハーブの風味豊かなミートボール
○高座豚のローストハム
 神奈川県の特産品高座豚。絶品です。
○レンズ豆とオルツオの温サラダ
 オルツオは大麦のこと。ヘルシーで食べ応えあり。
パスタ
○カザレッチェと豚のポテッツア風ラグー
○グリンピースと生ハムとクリームのエリーケ
○お母さん風カネロニ
 
(中にリコッタチーズやホウレンソウがはいってます)
総勢30人が食べきれないほどのたっぷりのメニュー!

楽しい抽選会のあとは、おいしいティラミスーでした。

バンドの演奏した曲目などは
ザ・スピードボールズのブログ
http://superspeedballs.blog.drecom.jp/にてご覧ください。
抽選会では、念が効いたのか、新婚カップルにお揃いグッズがあたるところから始まって、面白い展開となりましたね。
抽選会でお話した、
夢のかけ橋プロジェクトはこちらに詳細があります。↓
http://www.yumenokakehashi.net/
元F1レーサー片山右京さんの名前を冠した本格薩摩焼酎はこちら↓
http://www.y2yy-shop.com/
ポプリを提供してくださった、鎌倉のワインバーボタン↓
http://blog.livedoor.jp/beau_temps_kamakura/
そして!そして!
素敵な空間を提供してくださったカフェ・アロマ↓
http://cafe-aroma.jp/
料理もおいしかった(素晴らしかった!)けれど、最後に出していただいたコーヒーがほんとにおいしくて、そこかしこから「このコーヒー、うまいね!」という声が上がっていました。コーヒー豆や器具を購入して帰った参加者も多かったようです。
さすがです、カフェアロマさん!30人だとスタンディングかな、ということでしたが、実際はほぼ全員座れる椅子を用意してくださって。
ゆっくり食事や音楽を楽しめました。ここのパーティ、おススメです。

それから!
素敵な絵をたくさん飾ってくださった大下詠子画伯。
http://eikohappylife.de-blog.jp/
大下詠子さんの絵を購入したい、というご連絡を何件かいただいております。
ご興味のある方は、Palavas マネージャの私までご連絡ください。
BZP14061@nifty.ne.jp FAX0467-24-9043

こんな、素敵な出会いの場を、また作っていけたら、と考えてます。
どうぞ、次回、今回都合が合わなかった方々もぜひご参加くださいね。

鎌倉、段葛にあるイタリアンの老舗リッチョーネ。
オープンしてもう17年だそうです。
イタメシブームやナポリピッツアブームなど、イタリアンの流行の波がいくつも来てはさっていったけど、ここは変わらず(細部は進化してるけれど)イタリアの時間の流れがありました。
鎌倉で野菜を作って料理して提供する。それは特別なことでなく、自然なこと、とスタッフの皆さんはおっしゃいますが、その自然なことが
どれだけ大変なことか!
今日もまた畑仕事をして、美味しい料理を出し、ワインをお客様にサービスしている。それをずっと大事に繰り返していることに感謝。
続けていくこと。
つながっていくこと。
それを大事に生きていくことを
あらためて教えてくれたレストランでした。
リッチョーネの炭火焼のお魚料理イチオシです!
鎌倉に来てよかったな、ときっと思うこと間違いなしです。

さて、パラヴァス・パーティ in 藤沢もまじかにせまってきました。
ついに来週の日曜日です。
リッチョーネのように暖かさを伝えられるパーティになるかな?
がんばります!
たくさんの皆さまのご参加おまちしています!

このページのトップヘ