palavasのブログ

2009年01月

8f1a1e80.jpg
いただいちゃいました~嬉しい!!
なんと、バラの香りがするマカロン。美味しい~ウットリ~ブタフィーヌさんの気分でした
ありがとうごさいましたm(_ _ )m

ec095c40.jpg
本当はとてもきれいにみえた富士山の写真です
材木座の父の墓地からみた景色です
鎌倉は空気がすんでいて清々しいですよ!!

みなさんもTVでご覧になったとおもいますが、いよいよオバマ政権がスタートですね。
厳しい経済状況のなか、アメリカがどちらに向かうのか注目です。日本もアメリカ頼りじゃないほうにチェンジするいい機会だと思いますが。
このブログはそんなことを書くつもりじゃなくて。
ファーストレディのミシェルさん、4代前はプランテーションで働く奴隷だったそうです。たくさんの人の汗と涙ででき上がっているのがアメリカ国家。日系人の歴史を思い出しました。
いま活躍している日系人も4世に当たる方が多いですね。ジェイクもたしかそうですね。
ハワイがアメリカの州になってからまだ50年。オバマ大統領は47歳です。
いろんな文化がまざりあっているハワイで育った大統領は考えは一つじゃない、ということがよくわかっていると思います。
様々な文化を一つにしながら続いてきたハワイ社会のように、
アメリカも一つになれる、と考えているのかもしれませんね。
体感している人としていない人では大きく違う。ブッシュ前大統領は
ポークチョップとごはんとキムチとマカロニサラダが全部一緒にのってるプレートランチをきっと食べたことはないと思います。

ところで、
ミシェルさんの黄色いお洋服、なかなか素敵でした!明るい太陽のような笑顔をとてもひきたてていました。デザイナーはキューバ系アメリカ人だそう。今年は黄色がはやるかな?




冷え込んでますがみなさまお元気ですか?
電車の窓際に座ると風を感じて寒いですよ
毎年この時期はイベント目白押しでなかなか多忙です不義理をしてしまってる方々にこの場をかりてお詫びしますm(_ _ )m
1月はU野の誕生日、2月は結婚記念日、3月はたくさんの人の誕生日と祝い事筒がなんです!来月8日は私の古くからの仕事仲間のイラストレーターさんの結婚式がィヨコハマで開かれます、楽しみです
みなさまもお風邪にきをつけて
暖かくしてお過ごしくださいね

0bbac311.jpg
先日の木製チェアはあたらしいオーナーがきまりました、ありがとうございました。
子供用品追加です。
1☆ベビーシート バブー新生児から18ヶ月まで。ベビーキャリー、スイングラックにもなります。
取り付けられない車種もあるようです
(ピジョン製)

ハイ&ロースイングラック 新生児から4才位まで テーブル付
クッションにシミがありますが、本体は丈夫です。(コンビ)

もしご入り用なかたはどうぞメール下さいね

5a674cd4.jpg
----------------
私の姪がついこのまえまで使っていた
木製の子供椅子。
もらってくださるかたを探しています。
3歳半くらいまでつかえます。テーブルははずせます!
これがあればパパとママと一緒に楽しく御飯がたべられますね。
くわしい情報が必要であればメールくださいね。

大学を卒業してもう20年たちました。
早いものですねえ。
同窓生が年末に教授宅に集まって宴会し盛り上がったたそうです
私はあいにく行けなかったのですが…

ふと思うのですが、私のことを、きっとみんなは、結婚して家庭にはいり子供を産んで専業主婦でたまに手芸をならったりして…という生活をすると、予想していたのではないかしら。と。私の卒業した時代はまだまだ大卒女性の就職先がなかった時代。
何十倍もの難関をくぐりぬけた最初の会社の同期は皆優秀な仲間でしたがそこで正社員で仕事をつづけている女性はいないくらいなのです。
でも実際はちがっていて。家事もあまりしてない妻です…(夫君いつもありがとう)
手芸はハワイスタイルだしね…。
それから、
私は年老いた父の世話をしながら暮らすことは想像してたけど、スマートで体も強かった父が先に逝くことは全く考えていなかったです。
何を書きたかったかというと、大学時代に予想していた生き方とは変わっていくということ。
きっとこうだろうね、というふうにならないことはしばしばある。でもその時々のベストな選択をしながら人はいきているのですよ。今が一番なのです!
だから、これでおわりだとか、これしかないと思わないで、生きていこうね。

(私はマイホームママにはならないと予測したのはナヴィ村さん、あなただけですよ!さすが~!)

2009年念頭に思ったこと。常にに今を大事に、今の自分の方がイイと思える生き方をすること。
日本にいてもいいんだけど、やはり旅にでて一度リセットしてから考えることが大事なのかもしれませんね。

このページのトップヘ