palavasのブログ

2009年03月

今日ははかま姿の女子をたくさん見かけました(^▽^)。ご卒業おめでとうございます。
大変な時代に社会にでることになりますが、職場はなんだかんだいっても、新しい人をウキウキで待っているものです。
コミュニケーションが苦手世代とかいうけれど、相手の言うことをお互いによく聞くこと。それだけです
聞いてる姿勢を示してあげること。手を止めて相手の顔をみてね。

今年ははかま姿に頭に大きなお花を付けるのが流行りなのね!
とってもカワイイ。いいなあ(あの頃にもどって私もあんなかっこう、してみたいぞっ)
成人式より卒業式の方が思い出に残ってます。学校でてやっとオトナってことですかね。
あれから20年はたってるのに、気持ちは全然かわってなくて、学生時代の友達に会えばいまだに気持ちは二十歳よ~。
いつも励ましてくれてる二十年来の友達に、「今日こそはわたしが!」と思って会いに出掛けていったのに、結局また私の方がパワーをもらってかえりました。いつも前を向くことを教えてくれるO-YAN,ほんとにありがとう。また鎌倉に遊びにきてね。

すっかりいただきものブログになってますが
先日いただいたどらやきは、なんとうさぎや二店舗の詰め合わせをしてくださったものなんです。
日本橋のうさぎやと、上野のうさぎやの。どっちも甲乙つけがたい!
あんこの感じは上野のほうが豆っぽさがあって好きかな。
わざわざ両方にいってくださって
詰め合わせてくださったそうなんです。
ほんとうに感激しました。T沼くんありがとう!
Tくんは、とってもお菓子に詳しい!
ワタシ負けてます・・・。
天然モノの鯛焼きについては、さらに詳しい!
お菓子屋さん、
下町の門前仲町にもおいしいとこがあるのよ。今度ご一緒しましょうね!

和菓子も洋菓子も大好きです。
甘いものはちゃんと甘いのが大事。甘さ控えめすぎて
何食べてるかわかんないようなのはNG。

鎌倉はなんといっても力餅が
一番おいしいとおもいます。ご近所だから少しひいき目にみてるかもしれませんが江戸時代からずーっとこの店が前何じゃないか?というくらいに渋いお店です。
お餅の力餅は当日にたべなくちゃいけないので
すぐに会える方だけのスペシャルな土産になります。
ハワイのマラサダみたいなもんですかね?

鎌倉といえば、鎌倉の名店ナディアに
久しぶりにお邪魔しました。
ほんっとーにおいしい!すばらしい!
シェフの魂が入ってます。
タリオリーニはすごくって、もうこれだけで、毎日いい!と思わせるお味でした。
また食べたい・・が3月でクローズです 涙
なんとしてももう一度いきたいぞい音符
(あれ、博士になっちゃった 笑)

鎌倉、新しい店も続々オープンしてますが
ずっと続いてる店はやっぱりよかったりします。
新旧共存してるのも魅力の一つですね。


3559bec4.jpg
花畑キャラメルをいただきましたよ~キャラメルというより、バターという感じ。美味しかったですよ!

チーズバーガー・イン・パラダイスでおなじみのジミーバフェットがホノルルにオープン!
・・・ってひじょーに紛らわしいですよね。
ジミー・バフェットは歌手ですよ!
でもって、ジミーバフェットのヒット曲がチーズバーガー・イン・パラダイス。その名がついたバーガーレストランがありますね。
このたび、オハナワイキキビーチコマーホテルに
ジミー・バフェット とそのまんまの名前で
レストランバーをオープンしたそうです。
もちろんステージもありまして、
彼と交流もあるジェイクがライブを行ったそうです。

お店はアメリカンな様子。一度いってみなくっちゃ。
そういえば
ジミー バフェットの曲で
ヴォルケーノ
という曲もありましたね。ニューオリンズのジャズフェスで
その存在を知った方なのですが、
ハワイでもライブ、見られる機会がありそうです。

ちょっとたのしみだったりして笑顔

今年は3月に入ってからよく雪雪がふりますねえ。東京は雪に弱いので、電車が心配。うちは雪用タイヤもないし落ち込み
雪といえば、私の記憶では、高校3年生の冬と、1994年の冬はよく雪が降りました。
94年は我々の結婚の年で、大雪の中引っ越しをし、一面の雪景色に心も不安で真白になった次第です。
それから15年。周囲で結婚したり、あえなく解消したりする人を見てきて思うこと。
結婚生活は、相手を互いにどれだけ認めあえるか、が、結婚生活を続けられるかどうかを決めるのだとおもいます。
認めれば相手に不満を持つこともなくなります。
自分と相手が必ずしも同じときばかりではありません。
でもそれを尊重し認めあえるかが大事。
(たとえ、車いじるならステッカー貼るよりインチアップでしょう、と思っても、それはそれでよし、とできるか、ということかなウインク

そうして、互いに相手をどれだけ励ますことができるか、ということ。
これも認めているからこそ、できるのですね。

結婚生活を始めたばかりの方、これからしようとする方に
是非とも伝えておきたい事柄です。

そして、長い間にはつまづくことだってある。
そのときは、米国人がやるように、もう一度誓いをたてるという
メモリアルウエディングセレモニーを
行ってみるのもよいとおもいます。
自分たちがいかに周囲の人に支えられて支えあって生きているのかを
再確認するいい機会になると思いますよ。

100人いれば100通りの愛の形。
みなさんに幸せの白い魔法がたくさんふりそそぎますように。

今日はひな祭り。
女の子万歳!ハート

このページのトップヘ